FINDERS DAY 2019
想像力を拡張する。 想像力を拡張する。

FINDERS DAY 2019

満員につきお申し込みは終了しました

「クリエイティブ×ビジネス」をテーマとした
ウェブメディア「FINDERS」が
創刊1周年イベント
「FINDERS DAY 2019」を開催!

「FINDERS」は、さまざまなジャンルで革新に挑むイノベーターたちへのインタビュー、私たちの働き方や暮らし方、日常を変えるようなサービスやプロダクトの紹介、そして世界中に散らばる寄稿者や各専門分野のスペシャリストの連載などの コンテンツを毎日配信し、月間410万PV、70万UUを獲得するまで成長しました。

この度開催する「FINDERS DAY 2019」では、「暮らしと仕事」「編集」「感性とアイデア」という異なるフィールドから、既成概念を拡張し続けるフロントランナーたちによる3つのトークセッション、またイベントやクリエイティブを手掛けるシー・エヌ・エス グループによる空間・映像演出をお届けします。

想像力を拡張する、明日を見つける"ピント"がここに。「FINDERS DAY 2019」 にぜひご期待ください。皆様のご来場をお待ちしております。

Powered by

CNS Inc.

PROGRAM

18:30
OPENING

FINDERS創刊編集長・米田智彦ご挨拶

18:40-19:25
1st SESSION

「暮らしと仕事の拡張」

複業、多拠点生活…新しい時代のライフデザインとは?

国内外を移動しながら、ツアーや農家、書籍の執筆など、小さなビジネスを集めて暮らしていく「複業」で話題の「ナリワイ」伊藤さんと、平日は建築ライターと主婦を務めながら、週末は房総に家族とともに移動する2拠点生活を過ごし、NPO法人の代表としても地域活性に取り組む馬場さんの、暮らしと仕事に関するセッション。複業や多拠点生活など、新しいライフスタイルに興味のある方、必聴です。

19:25-20:10
2nd SESSION

「編集の拡張」

時代を代表する異能の編集者達による奇跡の鼎談が実現

単に出版やウェブに止まらない、編集行為を拡張させる今最も注目すべき2人の編集者を迎えたセッションです。前『WIRED日本版』の編集長として、テクノロジーや未来、現代に必要とされる思想を問い続けてきた若林恵さんは『WIRED』退任後、「コンテンツレーベル」・黒鳥社を立ち上げ、雑誌やウェブ以外にも、ツアーや企業と組んだイベントなど、先鋭的な仕掛けを常に行っています。方や、草彅洋平さんも編集者かつ東京ピストルの代表でありながら、カフェやバー、さらにサウナをつくるなど、縦横無尽に編集行為を拡張し続けています。今回、この2人の異能の編集者が初遭遇! どんなケミストリーが生まれるのか!? 編集やメディアだけでなくクリエイティブ全般に興味がある方、ぜひご覧あれ。

20:20-21:05
3rd SESSION

「感性とアイデアの拡張」

テックとアートの融合から拡張されるアイデアと感性とは?

開発者でありながら、AR三兄弟の長男として、数々のAR作品を世に送り続け、ラジオのDJやテレビ出演、執筆活動など多方面に活躍する川田十夢さん。一方、マサチューセッツ工科大学・メディアラボの助教でありながら、アーティストとして、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や現代社会の問題を反映させた映像、音楽、写真、パフォーマンス作品を制作してきたスプツニ子!さん。お二人が自身の感性やアイデアをロジックで拡張し、テクノロジーやアートを昇華し続ける先に何があるのか? じっくりと伺います。

21:05-22:00
NETWORKING

ネットワーキング

OUTLINE

日 程 2019年4月10日(水) 開場 17:30 / 開演 18:30 / 終演 22:00
会 場 WALL&WALL(表参道駅徒歩1分)
東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道ビルB1 http://wallwall.tokyo/
参加費 入場無料(事前登録制)
ファシリテーター
米田智彦(FINDERS編集長)
主 催 株式会社 シー・エヌ・エス
問い合わせ info@cnsmedia.jp

本イベントへのご参加はお申し込み定数に達したため、締め切らせていただきました。
イベント当日の様子は後日 「FINDERS」 にてご紹介いたします。